読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯奴-yuyakko-

元・社畜の雑記。V系と女性アイドルとアニメが好きだから毎日忙しい。

【画像あり】美容整形外科で顔のほくろを3つイッキに取ったのでレポする

f:id:yuyakoyu:20170320223740j:plain

どうも、湯屋こゆです。画像は素材サイトに居たお姉さんです。こんな美人だったら毎日鏡1時間眺めることを日課にする。

みなさん、コンプレックスお持ちでしょうか。
できれば持っていたくないですが、私もしっかり持ってます。

それはほくろ

親の遺伝なのかなんなのか、私は顔にやたらとほくろができます。日焼け対策と関係なくできます。
それがもういやでいやで、頬からアゴにかけてのほくろを3つイッキに取ってきたので、その体験談を書こう思います。術後の写真も載せます。
なかなかエグくて、気分のよいものではないので、自己責任でスクロールしてね!

 

■そもそもほくろはどうやって取るの?

私がお世話になったクリニック(美容整形外科)では2種類の方法がありました。

1つ目は電気分解
2つ目は切縫法

電気分解法って?

ほくろに電気レーザーをあててほくろ細胞(メラニン色素を含む細胞)を熱で分解する方法です。
通院の必要がなくお手軽なので、比較的小さめ(直径4mm以下)のほくろを取る際に使う方法です。

切縫法って?

ほくろ部分を丸く切り取って縫い合わせる方法です。
ぽっこり膨れ上がっているほくろや、5mm以上あるような大きいほくろに使う方法です。
縫い合わせるので、後に抜糸のために再度通院する必要があります。

 

他にもほくろを取る方法はあるんですが、今回は私が体験した電気分解法について話していきたいと思います。

 

■ほくろを取るまでの流れ

大まかな流れをカンタンに説明すると
クリニック選び→予約→カウンセリング→施術→アフターケア
こんなかんじです。
私は2月下旬にほくろを取ったので、3月現在の今はアフターケア中です。
では、順番にどん!

 

■まずはクリニック選び&予約

ほくろは皮膚科と美容整形外科で取ることができます。
やっぱり顔に何かするとなるとちょっと怖いので、私は口コミサイトを参考に選びました。
中でもCMで聞いたところにしたので、私がお世話になったのは美容整形外科です。
予約フォームがあるので、そこから希望日希望時間を第2希望まで入力して送信
夜に送信したところ、翌日には返信がきて、確認メールを送り、予約完了です。
※このあたりの流れはクリニックによって違うよ、多分!

 

■カウンセリング

いざ、予約当日です。
美容整形外科と聞くと女性が行くものだとばかり思っていましたが、私が行った時には男性がお会計をしていました。
みんな色んな悩みを抱えているのね…。

お姉さんに案内されて個室に入り、まず、ほくろを取る方法はどんなものがあるのか、費用はいくらなのか、ほくろを取った後の過ごし方について説明を聞きます。
その後、どのほくろを取りたいのか鏡を見ながら話します。
そのほくろの状態によって電気分解法にするのか縫合法にするのか決められます。
私が取りたかったほくろは3つで全て2mm程度だったので、電気分解法になりました。
費用の計算もここでしてくれます。
もう決心がついているなら、施術してくれるとのことなので、お願いすることにしました。
費用を聞いたり、縫合だと聞くと、思ったよりお金がかかるな、とかもうちょっと悩みます、という理由で帰られる方もいるそうです。

 

■いざ、ほくろを取る!

フツーに手術台みたいなところに横になります。

f:id:yuyakoyu:20170320224502j:plain

こーゆーライトあってちょっとビビりました。


消毒しますねーと言ってお姉さんにほくろ部分をガーゼで拭かれます。
で、腕になにやら巻かれます。血圧測定するときに巻かれるのと同じかんじのやつ。
電気分解法で施術するので、これは電気を体から逃がすためのアースの役割をするんだそうです。
その間に先生(男性でした)がやってきて、カンタンにあいさつ、鏡を見ながら取りたいほくろを再度確認します。

 

f:id:yuyakoyu:20170323074805j:plain

 

絵心はあるつもりですが画力が追いつきません。伝われ。
私は顔の左側にあるほくろを取りたかったので顔だけ横向きにして寝てました。
…この絵だと右側を上に向けてることに今気付いたけど、脳内で左右反転しておいてください。

次に麻酔です。ほくろ部分に麻酔の注射を打たれます。
ちょっと痛いですが、ガマンできる程度です。
気を紛らわそうとしてくれているのか、先生は麻酔を打っている間もずっとお話をしてくれました。
麻酔が効くまで1~2分待って、いよいよ施術開始。

 

f:id:yuyakoyu:20170323075056j:plain

 

こんなかんじのもし刺さったら痛そうだなーってものをほくろ部分に当てていきます。
麻酔が効いてるので、痛みどころか感覚がないです。先生に「えっもう始まってます??」って聞いたくらい分からない。
電気分解っていうけど、やられてる側からすると、ほくろを焼かれてるかんじです。
皮膚が焦げて顔から煙が出ます。ちょっと香ばしい匂いがして、魚になった気分が味わえる貴重な瞬間です。
目をつぶってたんですけど、おそるおそる開けてみると意外な光景が目に入りました。

 

f:id:yuyakoyu:20170323081302j:plain

 

お姉さん、うちわでめっちゃ、あおいでる

そりゃね、顔から煙出てるからね!先生、手元見えなくなっちゃうもんね!ほんとに魚の気分だったよ!!

そんなこんなで施術はあっさり10分ほどで終了
どんなかんじになったか鏡で見せてもらうと、なかなかエグイことになってて、
ほくろがあった部分がクレーターのようにぽっこり凹んで真っ赤になってました。
血はほんのちょっとだけ出てましたが、拭いてもらったらすぐ止まる程度。
で、そのぽっこり凹んだクレーターに軟膏をたっぷり載せて、上から肌色のテープを貼ってもらって終了です。

f:id:yuyakoyu:20170324080311j:plain


肌色テープのくせにめっちゃ目立つので、クリニック出る前に持参したマスク装備しました。麻酔を打った影響なのか、しばらくはほくろ周辺の肌がちょっと黄色っぽくなってました。
ちなみに麻酔が切れた後も痛みは皆無なので安心してください。

で、このテープは原則剥がしちゃダメです。剥がれたら自分で貼り直します。
アフターケア用の軟膏とテープは帰りにもらえました。

f:id:yuyakoyu:20170325220726j:plain

こんなのです。これはほくろを取るのとは別料金です。
テープは自分でハサミで切って貼ります。

 

■結局いくらかかったの?

ほくろ1つにつき10,000円、軟膏1,000円とテープ400円で
私は電気分解法でほくろを3つ取ったので、合計で
31,400円(税抜)でした!
クリニックや方法によって料金はもちろん違いますが、大体の参考にはなるかと思います。

 

■施術当日の写真

クリニックで貼ってもらった肌色テープ、お風呂入ったら剥がれてしまったので、ついでに写真を撮ってみました。
※ちょっとエグイので注意。大丈夫な人はスクロールしてね!

 

 

 

 

 

 

f:id:yuyakoyu:20170324080640j:plain

こんなかんじ。画質わるくてごめんけど、高画質でもちょっとアレよね。

1番上のは元々できたてほくろってかんじで色が薄かったので、最初から見た目はそこまでグロくなかったです。

これ、実際のほくろより大分大きめに施術してあるんです。
先生によると、色がついていないだけで、ほくろの周りにもほくろ細胞が集まっているんだそうです。
なので、見えているほくろ部分だけ施術しても、その周りにまたほくろができてしまうので、それを防ぐために少し大きめに施術するんだそうです。

 

■施術1~4週間後の写真

※エグイので注意。大丈夫な人はスクロールしてね!

 

 

 

 

 

 

f:id:yuyakoyu:20170325215908j:plain

ごめんな…醜くてごめんな…自分でも編集しててショックだったわ。

この写真からも分かるように、ほくろを取ったあと、すぐにキレイになるわけじゃありません。キレイになるまで1~2ヶ月かかります。
施術は数十分ですが、アフターケア期間が長いんです…。
もともと色素が薄かったほくろはわりと早くなじんできました。
他2つはまだまだですね。凹みもだんだん浅くなっていっています。

 

■まとめ

・ほくろを取ってくれるところは皮膚科か美容外科
・ほくろを取る方法は大きさなどによって変わる
・直径小さめのほくろを電気分解法で取る費用は大体1つ10,000円
・ほくろを取ったあと、キレイになるのに1~2ヶ月かかる

 

こんなところです。
手術台に寝るのはやっぱりちょっとビビるけど、本当にすぐに終わるよ!

前は鏡見る度に日に日に濃くなっていくほくろを見てげんなりしていたけど、
今は日に日にきれいになっていく肌を見てうきうきしてます


この記事がほくろを取りたいけど決心がつかない方のお役に立てれば嬉しいです。
次回はほくろを取る当日の注意点や取ったあとの注意点なんかを書こうと思ってるので、そちらも是非読んでやってください。

ではでは今回はこのへんで。

3日坊主の私が日記を手帳に書いたら3年目に突入した話

 

f:id:yuyakoyu:20170115224308j:plain

 

どうも、湯屋こゆです(`∨´*)

突然ですが、みなさんは日記をつけてますか?
私はつけてます!(ドヤァ

でも日記帳をわざわざ用意するのは面倒だし続かなそうなので、私は手帳に日記を書いています。

これが思いのほか良くて、3年目に突入したので、日記を手帳に書くことの何がいいのかまとめてみます。

■どんな手帳使ってる?


まずはどんな手帳を使っているか。
私が愛用しているのは、いろは出版が出しているシリーズです。

 

f:id:yuyakoyu:20170115230315j:plain

かわいいですよね!!

手前2つはこうへむさんというイラストレーターの方の手帳です。大きめの本屋さんとかロフトとか雑貨屋さんに置いてあるよ!

で、この手帳、1ヶ月のスケジュール欄の次ページにフリースペースがあります。

f:id:yuyakoyu:20170128124557j:plain

スケジュール欄はこんなかんじ。

 

f:id:yuyakoyu:20170128124636j:plain

次のページにフリースペース。分かりづらいけど5㎜四方の点線が入ってます。

私はこのフリースペース欄に日記を書いています。

日記は基本2行で、楽しかった日とかいっぱい書きたいことがある日は3~5行書きます。
そのくらいの量なら見開きでちょうど1か月分書けます。

■メリット1
手帳をちゃんと活用するようになった

肝心のメリットです。

手帳って持ってるだけでいい気分になりません?デキる奴ってなりません?私はなります。
ということで毎年買うんですが、ろくに書き込みもせず、全く活用できませんでした。

でも、日記を手帳に書くことで、スケジュール欄にもちゃんと書き込むようになりました。
日記書こう→そういえばあの予定まだ書き込んでなかったな、書いておこう、みたいなかんじ。

スケジュール欄が埋まるとリア充感が出ていいよね…。

友人との約束の時間や忘れがちな歯医者さんの予約日などもちゃんと書き込むようになったので、予定をうっかりダブルブッキングさせることもなくなりました。

■メリット2
備忘録になる

たとえばエンジンオイルの交換を前はいつやって、いくらかかったのか、
免許更新は何時くらいに行って、いくらかかったのか、すぐ思い出せますか?
思い出せる人はその記憶力を分けてください。

私は車を持ってはいますが、興味がないので、車関連の情報はすぐ忘れます。

でも手帳にこうやって書いておけば大丈夫!

f:id:yuyakoyu:20170118074711j:plain


次の機会には私はすっかり金額や所要時間を忘れているはずなので、手帳を見返すことでしょう。自信がある。
自分に必ず関係のある事柄を書いておくと便利です。

今は車のことを例に挙げましたけど、たとえば病院代だとか、思い切って買い替えた家電がいくらだったとか、○○の修理にかかった金額とかでもいいです。

お金以外のことでもスマホの機種変をしたことを書いておけば自分がいつからこのスマホを使ってるのか分かるし、
美味しかったお店の名前さえ書いておけばググって調べられるし、
ライブで地方に遠征してどの電車に乗れば帰れるのか書いておけば次の遠征時は下調べがラクだし、
とにかく「これ書いておくと未来の自分は助かるだろうな」って思ったことは書き留めておくといいです。

■メリット3
見返すのが楽しい


書いてみて分かったんですけど、どんなに楽しかったことでも、手帳を見返すまですっかり忘れていたりします。

なので、私は楽しかったこと、嬉しかったこと、気付いたことを中心に日記をつけます。
とか言いつつ、ブラック企業に勤めてたときの日記はこんなんですけどね!

f:id:yuyakoyu:20170116225346j:plain

私かわいそう!!!!

今では笑って見れます。
ちょっと前の自分はこんな生活をして、こんなことを考えていたんだなぁと自分を客観視することもできて面白いです。

スケジュール欄にもわくわくすることを書き込んでおきます。
たとえばこんなの。

f:id:yuyakoyu:20170128125140j:plain

ポケモンGO楽しみにしてて手帳に書いてたら、ゴールデンボンバー歌広場さんの結婚報道が重なったので書いておきました。あれもう去年(2016年)の7月の話なん…!?

他にもライブ行ったらセトリや、アンコールが何だったか書いておきます。何年も行ってるとどのツアーでどの曲やったのか分からなくなっちゃうからね…。

こーゆーのを見返すだけで当時のわくわくした気持ちを思い出せるのでオススメです!

前に録画したテレビ番組を見てて、好きだったCMが流れるとあー!これこんな時期にやってたんだー!ってちょっと興奮するのと似てます。

スケジュール欄はスケジュール以外のことを書いてもいいんだよ!

■メリット4
日記を書くハードルが下がる

日記帳は持ち歩かなくても、手帳なら持ち歩きますよね。ね?
持ち歩いているので、ふと思い出した時に気軽に日記を書くことができます。
私は職場で始業前や昼休みに書くことが多いです。

毎日こまめにつけることもあれば、2~3日まとめて書くこともあります。
スケジュール欄にもあれこれと書き込んでいるので、その日に何をしていたかすぐ思い出せるからです。

書く量も多くないし、色分けしたりシール貼ったりと凝ったこともしないので、気楽に続けられます。

もし日記帳を買ってたら私は確実に
「キレイに書かなきゃ…実のあることを書かなきゃ…映画の半券貼ったり写真もプリントしなきゃ…」
ってあれもしなきゃこれもしなきゃって色々手を出して続かなくなります…。

ほぼ日記手帳を活用できてる人はすごいなと思います。
憧れるけど、私はできそうにないなぁ…。

凝り性かつ、飽き性の方は是非、手帳を活用してみてください!

■まとめ
日記を手帳に書くことのメリットは

・日記をつけるために手帳を開くので、スケジュール欄もちゃんと活用するようになる
・将来の自分に役立つだろうな、ということを書いておけば備忘録にもなる
・見返すだけでわくわくできたり、自分を客観的に見れる
・書く量が少なく、持ち運びできるので日記をつけるハードルが下がる

この4つでした!

手帳をちゃんと使いたい、日記もつけたい、と悩んでる方は手帳は日記を書くことも考えて選んでみてね!

まだ買ってない人はもうそろそろ安売りする頃だと思うから!

スケジュール欄とフリースペース欄(日記を書くところ)が離れていないものを選ぶのがオススメだよ!


あと、私は手帳は基本カバンに常に入れるようにしてるので、持ち運び用のポーチも持ってます。

f:id:yuyakoyu:20170128125742j:plain

ポーチに手帳とシャーペンと消しゴムを入れておけばいつでも書けます。


かさばるのはイヤなので、消しゴムはこれを使ってます。

f:id:yuyakoyu:20170128125757j:plain

細い!

 

 

小さい文字を消すのにとっても便利ですb

文房具とか小物にもこだわるとより楽しいよ!
ではでは今回はこのへんで。

あんなブラック企業もっと早く辞めればよかった

f:id:yuyakoyu:20161130075407j:plain

どうも(`∨´*)

湯屋こゆです。

今日は私が新卒で入って6年勤めていたブラック企業と、今勤めているホワイト企業との差を書いてみます。
どちらも中小企業で、ブラックは広告業界、ホワイトはネット通販会社です。

あくまでポップにディスりたいと思います(`∨´#)

 

■あいさつ

<ブラック>
すごく、テキトー。
みんな疲れていて覇気がゼロ。
相手の顔は見ず、ただ、口に出してるかんじ。
重役が出勤してきたら、評価のためにぞろぞろとあいさつしに行ってました。

 

<ホワイト>
笑顔で目を見てあいさつ。
転職初日はあいさつってこんなに気持ちのいいものだったんだと感動してしまいました。
社長や上司も自分からあいさつをしてくれます。

 

■雰囲気

<ブラック>
ギスギス。
締め切りに追われる仕事だったので、怒号が飛び交う飛び交う。
社長や常務等、重役が定時前に帰ると雰囲気は少しやわらぎます。
重役を抜いた人間関係は良い会社でした…。

 

<ホワイト>
常に良好。
たまに意見の対立で言い合いになることもありますが、数分後にはお互いケロッとして後腐れがありません。
別の場所で仕事している社長が休憩がてらこちらに来ますが、誰も緊張しません。
社長本人の雰囲気がゆるいです。

 

■残業

<ブラック>
月80時間以上。
早朝出勤で朝7時から働いていることもありました。
夜は22時までが基本。年に数回、日をまたぐことも。

 

<ホワイト>
月に10時間以内。
毎週1回、定時後に行われるミーティングの時間も残業代に含まれるので、
ミーティング以外はほぼ残業してません。

 

■休日

<ブラック>
年間休日約90日。この時点で少ない。
本当は土曜が隔週でお休みですが、ほぼ休日出勤、祝日もほぼ休めなかったので、
実際は70日程度だったと思います。

 

<ホワイト>
年間休日約120日。
完全週休2日制ですが、年に3、4回、土曜に社員研修。
祝日は社内カレンダーによるので出勤日になることも。

 

■有給

<ブラック>
そんなものはない。
有給とは辞めるときにようやく貰えるものである。(本当に意味がない)

 

<ホワイト>
1ヶ月に1日は貰える。
申請時に理由も聞かれません。
むしろ自分から「ライブ行きたいんで休みください!」と言えちゃいます。

 

■給料

すごくカンタンに比較してみました。

f:id:yuyakoyu:20161201072636j:plain

もっと早くに辞めればよかった!!!!
※どちらも勤務日数は22日です。ブラック時代はもう辞めるとわめいてた頃だったので、土日しっかり休みもらったらこれだよ。

 

■ボーナス

ブラック企業で6年働いた中で1番多くもらったボーナスと
ホワイト企業ではじめてもらったボーナスの額がほぼ同じ

もっと早くに辞めればよかった!!!!

 

■まとめ

ブラック企業は残業と休日出勤が当たり前で低賃金。
やっぱりこれが全ての元凶だったと思います。
明らかな人手不足でした。

あとは重役が現場の大変さを見て見ぬフリしていることも、私たち平社員のストレスになってました。

心と体の疲れとストレスを癒す時間が圧倒的に足りなかった。


一方でホワイト企業
きちんと休日をくれて、お給料もそこそこ。

「自分の時間」というものを持てるようになりました。

つまり
会社はやりがいよりも前に
休日と給料をきちんと確保してやれば
社員はちゃんと働きます。

 

 ■社畜のみんな、転職しよう

平日も定時に帰れて土日も休める今、
あの6年間、残業と休日出勤のせいで時間がなくて、人生ムダにしたなーと感じています。

 

いまブラック企業で働いているみんな!
早く転職しよう!!!!
多分あなたはマジメで頑張り屋さんで
私が辞めたらみんなが困る、親が心配する、転職めんどくさいとか思ってると思う!
でも!
どうせならそこよりマシな会社で頑張る方がよくない!?

 

私はいまホワイト企業で働けてとても運がよかったのはあるんだけど、
転職活動してる中で出会った企業は少なくともあのブラック企業よりはよかったです。

 

みんながみんなブラック企業を辞めればブラック企業はなくなるよ、きっと。

 

社畜」という言葉はいつか
「仕事が楽しくて仕方なくて仕事に没頭しちゃう人」
を指すようになればいいなと思います。

 

ではでは今回はこのへんで。

はじめまして

どうも(`∨´*)

はじめまして、湯屋こゆ(アラサー♀)です。

 

f:id:yuyakoyu:20161116074759j:plain

自分で描きましたすごく似てると思います。

 

ブラック企業を辞め、ホワイト企業に転職して早10ヶ月。
生活サイクルも整ってきたので、ブログを始めてみました。

転職のあれこれや本の感想、好きな音楽、気付いたこと、などなど
書きたいこと、やりたいこと全部やっていこうと思います。

とてもカンタンに自己紹介なんぞを。

■趣味


最近の趣味は読書です。

人生で読んだ本の数が少なすぎることに気付いてもったいない!と思い、はじめました。

お金や仕事に関する本と小説、エッセイなんかを読みます。
好きな作家と聞かれたら多分、乙一と答えます。

読書メーターもやってます。楽しい!(`∨´*)♪

elk.bookmeter.com

 

■ハマってること


ドット絵作りです。
こんなかんじのを作ります。

f:id:yuyakoyu:20161116080146j:plain

聖闘士なんちゃらみたいな恰好ですが、ゴールデンボンバーの鬼龍院さんです。

 

f:id:yuyakoyu:20161116080221j:plain

こちらはバンドじゃないもん!のみゆちぃ。途中です。

 

V系バンドと女性アイドルが好きという情緒不安定っぷりです。

アニメも見ます。
バンギャルとドルヲタとアニヲタを同時進行してるので毎日忙しいです。

 

■夢


いま1番叶えたいことはこれ!

・アイドル曲の歌詞を書く
・アイドルのグッズ作る

とてもふんわりしてるので、叶えられるよう攻めていきます。


ブログを通してお友達もできたらいいな!
よろしくお願いします(`∨´*)♪